<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Cooperstown, NY | main | キャンプ@Parc national des Grands-Jardins >>
収穫
この夏のベランダ菜園。
大葉、バジルなどのハーブ類、ミニトマト、きゅうり(こちらのドデカきゅうりじゃなくて日本のような細身)にゴーヤ。あとは、野菜じゃないけど、子供達が育てた朝顔が続々と花をつけています。

これ以外にも水菜、春菊、おくらなどを育ててましたが、大量のアブラムシにやられ、駆除するのも気持ち悪くもったいないながらもおさらばしました。てんとう虫があまりいないわりに、蟻が大量にいるので、アブラムシとはきってもきれない菜園です。。



どんどんツタがのび大きくなっているゴーヤの苗ですが、ようやく実が収穫できました。ゴーヤといえば、やっぱりゴーヤチャンプル。苦みはなるべくとったけれど、それでもぴりっと苦めなので、子供達はゴーヤ抜きチャンプルで。でもゴーヤチップスにしたらほぼ全部をセナが食べてしまった〜。これだって後味ちょっと苦いのにね。すっかりゴーヤチップスを気に入ったセナは、次の実が大きくなるのをいまかいまかと待っています。



最高気温が20度を下る日も出て来て、それこそ朝晩は10度を下る。秋の空気を感じるこの頃。でもまだまだ赤くなっていないプチトマトもいっぱい、ゴーヤの実の赤ちゃんもごろごろと。なんとか暖かさを保って、もうちょっと収穫させて欲しいなあ。

立派なごうやだね!
家の中にいれて栽培しちゃえば?ミニトマトなら一年中収穫できるみたいだよ。(エドモントンの親戚がやってた)
akko | 2013/09/09 17:35
★akkoさん
最低気温が5度になり、さすがに紫蘇とかはそろそろ室内かなぁと思ってたところ。
でもゴーヤはテラスの柵に絡みに絡まり、室内への移動は無理だわ。。さすがグリーンカーテンになるだけあるよ。プチトマトもゴーヤのツルにかなり捕まってるけど、なんとか救出してあげよう。
cc-rist | 2013/09/10 11:02
こんにちは♪
見事なベランダ菜園!!
こんなに色々収穫できたなんてすごいよ。
こういうのって子供も喜ぶよね。
ウチも来年ベランダ菜園に挑戦してみようかな。
ゆう☆パリス | 2013/09/10 21:13
★ゆう&#10025;パリスさん
去年は種まきが遅かったりうまくいかないものも多かったんだけど、今年はだいぶうまくいったかな。長いバカンスを予定しちゃうと難しいけど、そうでないなら夏の楽しみの一つになるよね。
cc-rist | 2013/09/11 11:44
アブラムシ対策にうちの母はアルミホイルを木の所々にまいていたよ。私は牛乳スプレーを作ってバラをアブラムシから守った事があるけど、本当に厄介よね。他の虫対策にも貝殻を土の上においたりして意外と家庭菜園も大変なのだ。と今年の夏,実家の庭を見て思ってた所です。でもでも、土地からの恵みはそれだけで嬉しいよねー。
mia | 2013/09/12 19:31
★Miaさん
牛乳スプレーは私もやったんだけど、さすがに水菜などの葉物は、細かい葉先にびっしりで気持ち悪かった&#12316;。
せっかくだから薬つかわないようにすると、あの手この手で虫などと戦わないといけないよね。虫嫌いにはツライところだ。
来年はやられる前にアルミホイル対策しておこうっと。
cc-rist | 2013/09/14 11:03
COMMENT









Trackback URL
http://montreal.ccc-rist.chu.jp/trackback/119
TRACKBACK