<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< おもてなし翌日の鯛茶漬け | main | 練習中 >>
Parc National de la Mauricie


もう4月も目前。でも3月になっても氷点下続き、そして大雪も何度か降りました。その都度これが最後の冬かと期待しつつ、裏切られ、29日の今日も大きなぼた雪がどんどん降り落ちてくる朝を迎えました。冬が厳しくツライのは毎年のことだけれど、今シーズンはこれまたいつになく厳しい冬のような気がします。

「4月1日になったら春♪」と頑に信じているセナが、雪にうんざりしている私に言うには、「まだ4月1日になってないから雪が降るんだよ。」だそうです。でも、これからようやく氷点下ではない気温が続きそうなので、セナの思いも当たらずと雖も遠からず、かもしれません。少なくともそう願いたい!!




さて、寒かったけれどお天気が良かった3月下旬の週末、初めてのモリシー国立公園(Parc National de la Mauricie)でスノーシュー。5キロのコースは上りが多くてちょっと大変でしたが、今やもうルイは私の体力をはるかに超えて終始走りまわっていました。


最後は薪の火にあたって暖を取るも、芯から冷えきった私には物足りずー。温泉が入られるなら、ウィンタースポーツももっと好きになれそうなのにな。。



いずれにせよ、早く早く春よこーい!



普通に歩いても5キロは結構あるのに、雪の中は過酷そう。タフな一家だな!西はすでに桜が咲いてるよー。
akko | 2014/03/29 05:42
★akkoさん
元気ー?
この冬は大変だったよーーー、早いうちに西にうつって正解だね〜。もう桜だなんて、今のモントリオールの街並を見せてあげたい。。
私はもう子供達の体力についていけないし、寒いのも、夏の虫も嫌、、全般的にお留守番の方が好きだわ 笑。
cc-rist | 2014/03/30 04:09
COMMENT









Trackback URL
http://montreal.ccc-rist.chu.jp/trackback/128
TRACKBACK