<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 6さい | main | シュークリーム >>
例年以上に、というか、何十年ぶりかとかいうほどの寒さがかなりかなり厳しいこの冬。1月、2月は長い冬の中でも寒さが一番厳しいのはいつものことだけれど、今年は本当に連日マイナス20度続き。例年以上に寒いと思ったら、なんと2月は115年ぶり!の寒さを記録したのだとか、どうりで・・。まったくもって嬉しくない記録です・・。
こんな日々を送ると、時折気温が上がってマイナス10度になっただけでも温かく感じるようになりました。たとえどんなに雪が降ろうが、マイナス5度くらいの寒さだったら、もっと人間らしく生活できるのに、、とひしひしと肌で感じます。


さて、少し前に、いつもの魚屋で冷凍のボラ(Mulet)の卵が売られているのに気づいたので、カラスミを作りました。外で乾燥させるわけにはいかず(一瞬で凍るはず!)、冷蔵庫で乾燥させたのですが、もうちょっと早く乾燥をやめて、熟成に入れば良かったかも。
でもそれでも酒の肴にぴったり。もちろんカラスミパスタにもしましたが、タラコパスタが食べられないから残念と常日頃言っているルイには大好評でした。



肴シリーズ、2品目はアンコウの肝。これは我が家でも誰も食べてくれないので独り占め。でもやっぱりこの寒い時期、こういうのよりもアンコウ鍋を食べたい気分!



いよいよ3月、子供達も1週間の春休みに入りました。が、本当の春が来るのはあと2ヶ月くらい先かしら!?日本から続々と春便りが届きはじめるこれからの時期が私にとって一番鬱々とする時期なのですが、さすがに今年はマイナス20度の日がなくなってくれるだけで嬉しく思えるかも・・。ああ、春が待ち遠しい!!!!!



私たちが食べないモノを作ってる、、、。すごいなーーーーー。マジ感心。本当にキツイ冬だよねー。すごいね。115年ぶりって!!!そりゃ、8年いる私には体験したことないはずだ。ハワイにいったのにあんまり助けにならなかった今年の冬。でもね、大丈夫。確実に春はきてるよ。枯れている木にも小さな芽が生えているの見えるから。
hitomi | 2015/03/04 08:45
☆hitomiさん
春休み楽しんでますかー?ちょうど気温が上がって、雪も積もって、ソリ日和だね。
でもあのハワイ旅行はやっぱりこの長い冬の中、貴重なエネルギー源だよ。ビタミンDもいっぱい浴びてさ〜。
ほんとこの寒さを乗り越えて、新たに芽が出てくる植物の力はすごいよな、、と実感します。じっくりゆっくりと春が来るの待ちましょ!

cc-rist | 2015/03/05 03:00
さすが〜!カラスミやらアンコウの肝まで手作りだなんて〜。実は、私いままでカラスミって食べた事ないの。何故だか食わず嫌いってやつで。なんでだろう? 美味しいの? 美味しいから手作りするのだろうけど(笑)。今度日本に帰ったら挑戦してみようかな〜。
アンコウの肝は大好き!お鮨屋さんに行くといつも、あるかどうか聞いちゃう。甘しょっぱくするのも好きだし、さっぱりとポン酢で頂くのも大〜好き!
ちび豆 | 2015/03/05 16:40
☆一美さん
私はカラスミ大好き。そのままでも、定番大根薄切りとも良し、パスタもね。さほど嫌われる要素はないようにも思うけど、でもちょっとねっとりしてるとか、香りとか気になる人もいるのかもね。
フランスでも売ってるよ。私は15区のオリエンタル系の店で手が届く値段で美味しいの売ってたので、たまに買ってました。
アンコウは私もこの写真のやつより、ポン酢さっぱりが好き!
cc-rist | 2015/03/10 10:59
COMMENT









Trackback URL
http://montreal.ccc-rist.chu.jp/trackback/152
TRACKBACK