<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 肴 | main | お誕生日ケーキ >>
シュークリーム


ポットラックやら頼まれものなどなど、いつにも増してお菓子作り月間な3月。シュークリームなんて、今までで一番作ったかも。で、これがご縁でシュークリームのお菓子教室も開催しました。ドタバタと慌ただしく、優雅に教えることは出来ませんでしたがー(しかもミスもありゴメンなさい)、でも皆でわいわい楽しくシュークリームを作れました。


けっこうしっかりと焼成時間をとるレシピなので、
シューが焼き上がる間にランチ。

我が家ではこの冬大活躍トピナンブールのポタージュ。
パリのお友達からいただいたBIOの白トリュフのオイルがとっても合います。



ちなみにトピナンブール(topinambours)とはコレです↓。
日本語名は菊芋、こちらではアルティショー・ドゥ・ジェルザレム(Artichaut de Jerusale)なんて何度聞いても覚えられない名前で売られていたりもします。我が家ではポタージュ以外にも、フリットにしたり、ソテーしたり、味噌漬けにしたりといろいろ大活躍。




鯛のうろこ焼き バルサミコソース
ポワローのフリットと自家製ドライトマトを添えて。
と ざくろサラダ。



デザートは抹茶のティラミス。
中にフランボワーズのジュレを入れました。

次回はコレですね。
慌てふためかずに教えられるよう修行しておきまーす 笑。


まわりがサクッとしている感じがよ〜くでてる! いいなぁ、ccrist さんのお料理を習える人達。。。それにしても、待っている間のランチも豪華だわ〜。お料理の写真って笑顔がでるよね&#9835; またお料理写真楽しみにしているよ〜。
ちび豆 | 2015/03/21 01:47
☆ちび豆さん
日本の昔ながらの柔らかい皮のも美味しいとは思うけど、こんなしっかり生地もまた格別。シュークリームに限らず、私はやっぱりフランスのガトーが好みなのかも。
ちび豆さんが笑顔になってくれたなら、私も嬉しいし、また美味しい写真載せられるよう精進しまーす。
cc-rist | 2015/03/21 10:06
未だに私も智恵子さんが作ったシュークリーム、忘れられません。どこのパティスリーにもないなんとも言えないあのシューの食感。。。甘い物にそんなに興味もない私の一番好きなお菓子のシュークリーム!リュクサンブール公園で食べた、手作りシューケットにもびっくり。お家でお料理教室本当に素敵でぴったりだね〜。いつか本も出せたらいいね〜。素晴らしい世界観をどんどん表現していってねー!
mia | 2015/04/03 17:08
☆miaさん
あの時のシュークリームとはまたちょっと趣をかえてみました〜。私はどちらかというと普段のおやつとしてなら、断然シュークリームよりはシューケットの方が好きかも!
お菓子教室、いよいよこれから少しずつ始まります。いろいろなプロの言葉を聞いたり読んだりするほどに、プロの情熱や発想、こだわりには適わないなとつくづく実感するのだけど、家庭で作るちょっとだけ頑張ったおやつも、それはそれで良いよねー。
cc-rist | 2015/04/10 05:23
COMMENT









Trackback URL
http://montreal.ccc-rist.chu.jp/trackback/153
TRACKBACK